新製品情報

絶対量子効率計測システム QE-SA100
低価格ながら、確かな量子効率測定が可能です。 価格:350万円~

 ・高感度冷却CCDを搭載した高性能分光器を使用。
 ・積分球を使用することにより、サンプルからの蛍光発光を全て取り込んでの測定が可能となっています。
 ・レバーの上下により、サンプル設置が非常に簡単に行うことが可能。
 ・USB CCDカメラによるサンプル観察が可能。
 ・校正用標準光源内蔵。
etc...   

顕微CDスペクトル測定システム LV-MCD
円二色性(CD)スペクトル測定を低価格にて実現致します。 価格:500万円~

 ・円二色性(CD)スペクトル測定を低価格にて実現。
 ・パッケージ型PMTを使用することで、高感度での測定が可能です。
etc...   

低価格平面基板透過率/反射率計測ユニット LV-RTM
非常に低価格な平面基板透過率反射率計測ユニットです。

・「誰でも」「簡単に」「再現性良く」測定が可能
・試料の厚みや傾きの影響が少ない測定を実現
・OD値(吸光度)も測定可能
etc...   

顕微分光反射率顕微鏡 LVmicro-RUR
ご要望に応じた反射率測定を実現致します。

・オートフォーカス機能標準搭載
・分光ユニット選択で様々な波長域に対応
 (最大250nm~1650nm)
・弊社独自技術により面頂を確実に測定
・オプションで透過率計測にも対応
etc...   


ラムダビジョンの活動

弊社は分光計測装置を中心とした分光技術にとどまらず、画像計測を応用とした画像処理技術と、幅の広い光応用技術を得意としております。また、自社において、光学設計・センサ回路製作を行っており、さらにはWindows用のデバイスドライバを含むソフトウエアも自社製作しております。 このことにより低価格にてお客様のご希望する装置製作が可能となります。

古い分光装置をよみがえらせます
(ラマン分光装置、顕微分光/外国製品をといません)

分光装置に使用されている光学系は、ミラー・レンズ・回折格子と、古いながら近年の光学パーツよりも精度が良く、まだまだ使用できるものがほとんどです。弊社ではすべての電気系やソフトウエアを現在のものと置き換え再生いたします。

2014年度補助金にてレンズ自動反射率計測装置開発実施
独自技術「レンズ面頂自動検出」により高速でかつ確実に半径が緩やかなレンズでさえ、球面レンズの面頂にて反射率を計測いたします。

高価であるラマン分光装置技術を用途に応じて低価格化いたします
近年、表面計測におけるラマン分光の応用が広がっております。材料開発からバイオ分野において、様々な目的用途での応用が考えられます。しかしながら、この分光技術を弊社では用途に応じて驚くほどの低価格化を実現しております。
ラマン分光に興味がある方は、是非一度お問い合わせください。


更新情報・お知らせ

2016/12/1
新製品「QE-SA100」「LV-MCD」掲載
2016/11/1
求人募集を始めました。(電気回路技術者)
2016/6/1
事務所の移転を行いました。
2015/5/19
新製品「Mobile-RAM 100」掲載
2015/5/1
新製品「LV-RTM」掲載
2015/3/31
新製品「LVmicro-RUR」掲載

学術分野製品

サービス紹介

SA-100
純国産の低価格ファイバ分光器です。紫外~近赤外で計測可能。

RAM-300
低価格ながら高性能の顕微ラマン分光システムです。

DAC2000
ルビー蛍光圧力モニタの定番です。レーザー、観察カメラを内蔵。

UV顕微鏡
220nm~1650nmにおいて利用できる顕微分光装置です。

工業分野製品

サービス紹介

LVmicro-Z
顕微分光装置の標準機

TFW-100
高精度膜厚計測

LRMS
レンズ反射率計測

試料温調画像観察
樹脂試料の温度特性評価

Page Top